岐阜九蔵

岐阜九蔵について

岐阜県はほぼ日本の中央に位置し、東西南北に広く、古くから美濃を制すれば天下を制すと言われるほどの交通の要所でもあります。また東より木曽川、長良川、西には揖斐川と3本源流の異なる川が流れ「飛山濃水」…山の飛騨、水の美濃とうたわれるように風光明媚で、水の質と量の豊富さ、また山地から平野へと変化に富んだ恵まれた土地柄です。今度、県内の九社の蔵元が自主的に「岐阜の酒プロジェクト」の名の元に集り、岐阜県の水と酒と食をテーマに活動を開始しました。合言葉は「岐阜九蔵」となりました。県内の水はすべて軟水で、お酒の味は全体的にはやわらかく、おとなしく、品の良いタイプですが、たまたま九社が岐阜県のいろんな場所に散っており、それぞれの蔵のローカルな歴史、風土、その地方の味をそのお酒に込めてあえて自主的な造りで岐阜のいろんな味を楽しんでいただけるよう企画致しました。ぜひ、岐阜九蔵にご注目下さい。

岐阜九蔵代表蔵元 白扇酒造株式会社 加藤孝明

岐阜九蔵に関するお問い合わせ先
御代櫻醸造 渡辺博栄 TEL:0575-25-3428

PickUp

al-canPary レポート
テキストテキスト
テキストテキスト

ページトップへ